カテゴリー別アーカイブ: テアトルアカデミー

テアトル赤ちゃんモデル部入会を決めた理由

3ヶ月くらい前にテアトルを退会し、 テアトルに入らなければよかった!と思った5つの場面 について書きましたが、今回はもともと赤ちゃんモデル部への入会を決めた理由を遡って詳しく書いてみたいと思います。退会した今考えると、ツッコミどころ満載。笑 でも、のせられてしまう仕掛けがいっぱいあるんですよね~

私は退会してみて、入らなくてもよかったなと思っているので、その気にさせられてしまった理由…笑 として書いていきますが、もちろんテアトルに入会することでお子さんの可能性が引き出され、大満足という方もいるはず。なので、今入会を迷われている方には、是非読んでからテアトル入会がベストだと確信して決めていただければと思います^ ^

1. オーディションは冷やかし気分

オーディションを受けた3年ほど前といえば、マルモのおきてで福くんが脚光を浴びたり、花音ちゃんや星蘭ちゃんが活躍してたり、とテアトル子役ブームの始まりでした。
子役=カワイイだけでなく、演技力もある、長いセリフもしっかり覚えられる、大人の期待に応えられる、バラエティに出ても対応しっかりしている…と賢く何でもできるイメージがあり、あんな子供いいなぁ~と思った人は私だけではないはず。

芦田愛菜ちゃんのお母さんの子育てエピソードを交えた本「愛菜学(まなまな)」が出版されたり、福くんの子育て法をテレビでやっているのを見かけたりもしました。そんな中、子育て系の雑誌やサイト記事を見れば、必ず大々的に目にするテアトルのオーディション広告。
まぁ、何かのきっかけでバナークリックしちゃいましたね。笑

しかも、生まれてから半年って結構暇なんですよ。いや、語弊がありますね。すごく忙しくて眠くて体疲れてるんですが、マンネリ感が強くて、社会との繋がりが感じられなくて、外出したりとか、そもそも人と話す機会すらほとんどなかったりで。なんか少しの刺激を求めているというか。

そんなこともあり、まぁオーディションってタダだし。入りたい!ってわけじゃないけど、入るかどうかは受かったら考えればいいし。どんな感じなのかとか、受かるのかとか気になるし。せっかく子育てしてる時期しか機会ないわけだし。って感じで気軽に応募をポチっとしました。簡単にできるからね~

2. オーディションや合格通知が立派すぎてテンションがあがる

一次選考は写真提出だったかな?で、二次審査は別記事 「テアトルアカデミーの二次審査に行ってきました。笑」 で詳細をあげてますが、立派です。大仰な感じでやります。これが、いやいや…笑 って感じなんですが、「この赤ちゃん時期に、この短時間のオーディションでタレントとしての資質とか見てるわけないでしょ!」と冷静に突っ込む自分と、それでもこの久々な緊張感や非日常感に気持がちょっとワクワクしてしまう自分とがおり、落ちるわけはない(詳細は別記事にて…)んですが、もし落ちたら嫌だなぁ、合格したらいいなぁーとか思い出しているという。

そしていよいよ通知。こちらも別記事 「テアトルアカデミーの入学手続きしちゃいました」 で詳細上げてますが、またまた立派なんですよねー。合格通知証書?みたいなやつも、まず紙が立派!会社案内の資料なんかもしっかりしています。さすが大手だなーと思わされたりして。で、なんとなく立派だから親とかにも写メしてみたりして。笑 いや、これもほんと、どんどん罠にはまってしまっていたわけです。

3. 「テアトルアカデミー 落ちる」とか検索し始める

合格したら考えればいっかーと思って大して考えずにオーディションを受けにいったし、合格通知が来るまでに調べて落ちたら悲しいので、通知が来てすぐに色々と検索し出しました。通知から2週間以内に返答しなければいけないという期限つきなこともあり。

一番検索したのは 「テアトルアカデミー 赤ちゃんモデル 落ちる」 とかでしょうか。笑 情報がなさすぎて。どのくらいの確率で合格するんだろう?合格率が低いんだったら、せっかくだからやらせてみようかなぁ… そんな感情があったはずですが、あくまで理性的には「いやいや全員合格してるんだってば」と思っているわけで。しかし、決定的な情報が出て来ることもなく、結局 「全員合格するものなんだから」 と割り切ることができずに…次に進む。笑

なお、テアトルからは合格率20%だという説明がありました。(詳しくはこちらの記事へ)

4. 周囲からの推しもあり、前向きに検討を始める

実際、写メを送った親からの「せっかくだしやらせなよ~ぽーちゃカワイイからテレビに出られるよ~♡」 という孫バカっぷりに推されました。そうなってくると、今度は入会する理由を検討し始めます。
入会金の18万は高いけれど、その後の月々支払は管理費の2100円のみで安い。それで、3ヶ月に2回ではありますが、レッスンが受けられると。3歳までの2年半続けるとすると、1回あたりのレッスン料は1万円…あら、今考えるとだいぶ高いですね。笑 でもその頃は、ちょっと高い習い事感覚でいいかなとかも思いました。

お仕事ができる可能性と考えるとかなり厳しいのですが、応募のために写真とったりとか、レッスンしたりとか、オーディション受けたりとか、そういうことはお金を払わないとできないわけだし、なかなかない機会だし、子供の可能性がそれで広がるのであればいいかな、親の使命は子供の可能性を広げることだしな、などなど…。 で、実際親からの支援もあり、入会を決めたわけです。

入会してどうだった?のお話は次回へ!

テアトルアカデミーなど赤ちゃんモデル関連記事はコチラから★

入会後に知ってこっちに入ればよかった・・・!と思ったキャストネットさんはコチラ↓



★★★
ベビーチェアもキッチンセットも本格的なミニピアノも!2000円でもらえちゃうふるさと納税、もうやっていますか? ダッドウェイやジェラートピケも選べるサイトはnoma styleリンクからどうぞ(*´∀`)

以下は楽天からショッピングと同じ容量で納税できますよー!かわいいっ!

 

 

 

ふるさと納税って?何がお得なのー??という方は、ふるさと納税初体験記事 をご参考にしてください☆


テアトル退会!入らなければよかった…と思った5つの場面

AC0F6999-9D53-4E2B-BAC5-A133731A33F43歳になったぽーちゃ。3月末に3歳になり、赤ちゃんクラスは6月までで終了。7月からは幼稚部コースに進級、もしくは退会を選択することになりました。

赤ちゃんクラスは入学金が18万とバカ高いけれど、月々でかかるのは管理費?の2100円ほど。一方、幼稚部コースは週1のレッスンがついて月謝が1万5000円になります。進級費は8万円。

元々は人前で堂々と話せたりするようになるといいなーと思っていたので進級かな…?と思いつつ、正直今の3か月に2回のレッスンも行けていないし、オーディションの案内も断っている状態。続ける自信もあまりない。ぞーくんに聞いてみたら「え、退会でいいんじゃないの?」と。

そう言われると続ける意味もないな。。で、退会しました!
いざ退会を決めてみると、わかってはいたけれど、やはり18万払って入る価値はなかったなと。笑
もちろん、うちは、なんですが。

ただ、こういう結論に至る人はけっこういるのではと思うので、入会してから「入らなければよかった…」と思ったときのことを書いてみたいと思います。

これからの入学を迷われる方の参考になれば・・・☆彡

① 2回め以降のレッスンを受けたとき。・・・レッスンがちゃちい!

3ヶ月に2回あるレッスン。リトミックのようなものや、写真撮影のコツを親に指導するようなものなど複数のクラスがあります。初回は、芸能基礎?かなんかという写真の取り方のコツなどを指導するクラスを受けるように指示があり、その後は自由に選択ができます。

この初回のクラス、今までにテアトル生が出演したというドラマの台本などが配られ、自由に見て下さいね♪ と言われます。そして、「あなた方のお子さんは、もうテアトル生です。タレントですから、怪我などしないように…」 など、芸能界に入った気分をモリモリ盛り立ててきます。笑

なかなかの演出だな~と思いつつ、やはりちょっとワクワクしてしまうのも正直なところ。

しかし、その後の回からは身体を動かしたり、歌を歌ったり、リトミック的なレッスンに参加したのですが、これが…ちゃちい!テアトルのスタッフさんが先生をしていたりしてる場合もあるのかな?なんだか手作り感満載な教室です。時間も50分とかだったかな?

これなら、近所でやっている児童館の無料のリトミック教室で十分。保護者同士が仲良くなるような雰囲気もなく、なんだかあまり通う気にならないレッスンでした。

ちなみに、こちらは「3ヶ月に2回行く権利がある」ものであり、あくまで月々の2100円は管理費として払っているもので、レッスン料ではありません。その意味では、レッスンにお金に見合う価値を求めていること自体ずれているのかもしれません。

② プロモート写真撮影をしたとき。・・・入会以降もちょこちょこお金がかかる!

入学金の18万にかなり目が行きますが…実はその後もちょこちょこお金がかかります。月の管理費は2100円。しかし、年に2回のプロモート写真撮影と、年1回のタレント年鑑掲載料あわせて年に42550円かかります。さらに、プロモート写真をデータや印刷で買ったりすると、いちいち1万円とかとられます。(これ、全く買わなくていいのですが、初回になんか勢いで買ってしまい、不要だと判断したのに次の年も買ってしまいました。笑)

このプロモート写真撮影も、いかにもそれっぽい理由での撮影ですが、どう考えてもお金儲け目的だよなーという感じがします。だって、結局オーディションのために提出する写真って、直近2週間とか?新しい写真を添付するんですよ。この時期の子供ってコロコロ顔も身体つきも変わりますし。テアトルさんも、写真撮影される方々も、いい商売になっているのでは?

③ タレント年鑑が届いた時。・・・登録している赤ちゃんモデルの数が半端ない!

E3F76F27-84D9-4787-A529-708AD68BE3E5タレント年鑑がはじめて届いた時。これは、びっくりしました!見てください、このタウンページばりの厚み!!タウンページよりも重いこと間違いなしです。この人数が数年の間に18万払って入会しているのか…そしてこのタイミングで年鑑撮影&掲載料の3万円ちょっとを出してるんだよな~と思うと、ものすごい商売です。

これは、赤ちゃんモデルと幼稚部所属の子たちのみ。しかも、1ページに6人掲載。…何人の登録があるんだ!?これは、お仕事がもらえるのは相当難しそうだーと、改めて。

さらに、赤ちゃんモデル(男の子)の登録が多いのにもびっくり。しかもしかも、幼稚部になると急に男の子の割合が減るんです。男の子って、この時期本当に色んなことに興味をもつし、色んな才能を発揮し出しますからね~。(赤ちゃんモデル男の子→女の子→幼稚部男の子→女の子の順に掲載されてます。)

④ 他の事務所の存在を知ったとき。・・・手軽な事務所も色々あるのですね~

テアトルアカデミーに入ったころは、福くんや花音ちゃんなど子役ちゃん黄金期で勢いがあったこともあり、広告も他の事務所とか候補に入らないくらいテアトルアカデミーが至る所で出していた印象。で、半分ひやかし気分でオーディション受けて、そのまま勢いで入会してしまったので他の事務所を検討したり…といったことも全くしませんでした。

今になって見てみると、登録料が1万円台の事務所さんなどもあるんですね~ たとえばキャストネット。初年度は16200円。2年目以降は、2年で10500円とお手軽。プロフィール写真も、好きな時に自分で更新されるようですし、親のがんばりどころがありそうでいいですね。赤ちゃんモデルの実績も、いないいないばぁやオムツCMなど一流のお仕事揃いです。

⑤ KIDS時計の企画に参加できなくなった・・・事務所に入るデメリットも。

KIDS時計という企画、ご存知ですか?かわいいキッズモデルちゃんが、1分ごとに時間を教えてくれるweb上のコンテンツです。オシャレでかわいいキッズモデルがたくさん見られて癒される~(*´∀`)

このキッズ時計、いつも複数の企画でモデル募集をしています。12時間1分ごとにモデルちゃんがいるので、1つの企画で720名のお子さんがモデルちゃんに採用されているはず。モデルちゃんになれる可能性が高い♪

うちの子も、1度参加したのですが、プロのカメラマンさんが素敵な写真をとってくれ、有料でデータで購入もできるという、なかなかうれしい企画です。親との写真もとってくれました。

しかしこちら、申し込み時に所属モデル事務所を書く欄があり、テアトルアカデミーに所属してから一切通過しなくなりました。まぁ、そりゃそうか。

プロにかわいい写真をとってもらい、広く見てもらう、という意味でいえば、こういう機会を利用するほうが事務所に所属するよりも賢い気がします。本気でタレントに!というよりは、思い出作りに♪ という場合には、まずはキッズ時計に参加という手もありですね(*´∀`*)

というわけで、テアトルに入らなくてもよかったな…と思った5つの場面でした。

とはいえ、オーディションの案内は事前のアナウンスの通り毎月ありました(たぶん毎週1つくらいはあったくらいだと思います。) し、福くんや花音ちゃんなどの有名なタレントさんの所属があることも事実なので、なんとしても赤ちゃんモデルに!という方には有力な事務所さんであることもたしかなのだと思います。

私のようなズボラな親には向かなかった…ということで参考になれば。次は「こんな親には向かない」記事を書いてみたいと思いますヽ(´ー`)ノ

ちなみに、オーディションはとても手が混んでいて豪華です。無料だし楽しいので、イベントとして参加するのはおすすめ。笑
オーディションの様子は、関連記事をご覧ください♪


< テアトルアカデミー関連記事♪ >
▶ テアトルアカデミーの二次審査に行ってきました
▶ テアトルアカデミーの入学手続きしちゃいました
▶ タレント名鑑の撮影に行ってきました

★★★
ベビーチェアもキッチンセットも本格的なミニピアノも!2000円でもらえちゃうふるさと納税、もうやっていますか? ダッドウェイやジェラートピケも選べるサイトはnoma styleリンクからどうぞ(*´∀`)

以下は楽天からショッピングと同じ容量で納税できますよー!かわいいっ!

 

 

 

ふるさと納税って?何がお得なのー??という方は、ふるさと納税初体験記事 をご参考にしてください☆


タレント名鑑の撮影に行ってきました

IMG_3349なんか変な顔・・・(^_^;) これは、最近撮ったオムツ写真です。

今日は、テアトルアカデミーのタレント名鑑撮影に行ってきました!タレント!笑

お金をいただくお仕事ではありませんが、ぽちゃくんタレントとしての初仕事♪

まずは白金台にあるスタジオへ。赤ちゃんモデルは、白ベースのオムツで撮るということなので、服装は気にしなくてよくてホッ。余裕をもって出たつもりが、ギリギリになってしまい、駅からタクシーで向かいました(T_T)

行くと、カメラが2台あって、待機のぽちゃぽちゃ達が何人か待っていました。

撮影スタジオなので、絨毯とかではなく、ぽちゃ達は皆抱っこされている感じ。一応1.5畳くらい?の絨毯スペースにオモチャなどが用意されている場所もありました。

ギリギリに到着しただけあって、ぽちゃくん、すぐに名前を呼ばれ。着替えは、お店の試着室みたいな簡単なものが準備されていたので、そこでオムツ姿に。ちょっと寒そうだな。

おしっこしてない!と確認をして、よろしくお願いしまーすと撮影場所に向かおうとすると、「あ、おむつ替えましょうか。」見たら、おしっこしてる!笑 で、急いで変えてスタジオへ。

お座りできますか?と聞かれ、「すぐ倒れちゃうので、難しいです~^^」と言ったのですが、「ちょっと見せて下さいねー」と確認され、「お座りで行きましょう!」とのこと。しかし!撮影場所、下がコンクリート(・o・) お母さん、手が映らないように、支えないでくださいね。でも、転びそうになったらすぐに支えて!と難度の高いオーダー(´・ω・`) 頑張りました。

で、撮影しようとしたら、あれ、またおしっこしてる・・・(^_^;) 寒いのか、緊張してるのか。笑

再度オムツを替え、撮影に入りましたが、タイミングが良かったみたいで、終始ニコニコ。スタッフさんもさすが、あやすのが上手でした。

撮影は超スムーズに終了。すると、「次はママも一緒に」そして、「最後はママだけで撮ります」とのこと。え、そういうのあるの!? 髪の毛ボサボサで来ちゃったよ~(・o・) 周りを見ると、ママさん達は超キレイにしてきているではありませんか!普通そうかな?

最後に、写真購入できますよ~と言われ、特に欲しいと思ったわけでもなかったのに、データを購入してしまいました(^_^;) しかも届くのは年末になるみたい。年賀状にも使えないのか~。買わないと決めていけばよかった・・・。ま、思い出としてはいっか♪

次は半年後?だっけな。また撮影があるみたいです。次は自分もおめかしして行こーっと!

< テアトルアカデミー関連記事♪ >
▶ テアトルアカデミーの二次審査に行ってきました
▶ テアトルアカデミーの入学手続きしちゃいました
▶ テアトル退会!入らなければよかった…と思った5つの場面

* —— * —— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *


テアトルアカデミーの入学手続きしちゃいました

修正4先日オーディションを受けたテアトルアカデミーですが、合格証書が届きましたー。速達で。笑 速達の必要ある??と思うのですが、手続きの期限まで2週間くらいなのですよねー。オーディションからは3日後くらいに届きました。

一次審査の時と同様、やけに立派な合格証書が入っています。

修正5ご丁寧に、こんな講評まで。・・・でも、これ本当に個別にコメントつけてるのかなぁ。何パタンかはあるのでしょうが…うちの子のどこに、しかもあの時間で、「個性的」を見つけていただけたのでしょうか。笑

IMG_2277審査状況も入っていました。狭き門をくぐり抜けたように書かれています~

ただ、これは全年齢の状況だそうで。

赤ちゃんモデルだけだと、テアトルさんの回答としては、2次審査は250名が受験し、50名が合格しているとのことです。そのうち大体7-8割が入学されるそうです・・・本当かな?落ちてる人いるのー?しかし堂々と嘘ついてるとしたらそれはそれで…笑

赤ちゃんモデル部の場合、入学するなら入学金が18万円かかり、その他には月額2100円と、プロモート写真撮影料が1万円(年2回)、鍛錬と年間掲載料22550円(年1回)が発生するようです。

私、レッスンが週1くらいであるのかなーと思っていたので、それならちょっと高い習い事感覚でいいかも、と思っていたのですが、なんとレッスンは3ヶ月に2回しかないそうなんですね~。オプションで、週1のレッスンも受けられるみたいですが。(月謝10500円)

で、3歳になると幼稚部コースになって、そこから月額が15000円になり、レッスンが週1になるそうです。うーむ。

それで、すごく悩んでしまいました。いろんなことさせてみるのはいいと思ったけど、今やっても本人は覚えてないし。だから私がやりたいかどうかなんだよなー結局。しかも、案件に応募はできるだろうけど、(1月に1度もオーディションの紹介がないことはないと思ってください、と言われました。)お仕事につながる可能性はかなり低い…むしろオーディションに参加すらできない可能性のほうが高い…。それで少しでもネガティブな気持になるならやらないほうがよい。

が、お義母さんがかなり盛り上がっていて、後押しをしてくれたこともあり、笑。入学することにしました!応募やレッスン自体を、ぽちおくんとともに楽しみたいと思います!

<後日談>テアトルアカデミーに入って後悔…「入らなければよかった」と思った5つの場面は コチラ

その他、テアトルアカデミー関連記事は コチラ から♪

★★★
ベビーチェアもキッチンセットも本格的なミニピアノも!2000円でもらえちゃうふるさと納税、もうやっていますか? ダッドウェイやジェラートピケも選べるサイトはnoma styleリンクからどうぞ(*´∀`)

以下は楽天からショッピングと同じ容量で納税できますよー!かわいいっ!

 

 

 

ふるさと納税って?何がお得なのー??という方は、ふるさと納税初体験記事 をご参考にしてください☆


子育てで絶対使えるアプリ3選 はコチラ♪

* —— * —— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *

テアトルアカデミーの二次審査に行ってきました。笑

IMG_2089まったくもって親バカですが、息子がかわいいあまりタレント事務所に応募してみたところ、一次合格通知書をいただきました!笑

このように立派な通知書をいただけるあたり、親を満足させて二次選考に進ませ、入学するまで離さない工夫がされている感じ。その他「保護者さまへのご挨拶」やパンフレット、二次選考の案内とそこへ持ち込む履歴書が同封されて来ました。(すべての書類がしっかりした感じ。さすが大手。)

ちなみに「全出願社数の約4分の1の合格者の一人に選出させていただきました。」とのこと。ほんとか!?笑 おそらく赤ちゃんモデルの部はみんな合格なのではないかなー。

応募はweb上で写真をアップロードし、簡単なフォームに入力する形。ケータイでとった写真で応募したので、一眼レフとかで気合を入れてとる必要は全くなさそうです。

本日は二次審査に行ってきたわけなのですが。案内状には3日程の案内があり、好きなときに直接行けばいいという形。事前に予約しておいたりは必要ありませんでした。10分前くらいに行ってみると、すでにたくさんのぽちょぽちょ達が!うちのぽちくんは「31番」だったので、きっとすでに30人が入った後だったのですね。受付は30分前から開始で、「お急ぎの方は早めにお越しください」とあったのでうちは遅めだったみたい。私達の入った後にも人がいたので、今日の部で50名くらいは受けに来ていたのではないでしょうか。すごー。

15人が1グループとして動くようで、私達が受付をした直後に30番までの人たちが呼ばれていきました。待合室はオープンな絨毯の部屋で、ぽちょぽちょ達がハイハイきゃーきゃー。ママ+旦那さんやおばあちゃんの2人付きそいで来ている人たちが多かったように思います。スタッフさんが1人中に入っていて、子供に声をかけたり遊んだりしてくれていましたが、うちのぽちくんは相変わらずのマイペースっぷり。

テレビ画面にはテアトルアカデミー所属の子達が出演しているCMやらドラマやらの映像がずっと映しだされていたり、テアトル所属のモデルちゃんが採用されているオムツがモデル名入りで色々な場所に置いてあったりしたのですが、旦那さんは「なんで皆オムツを持ってきてるんだろう・・・」と皆が名前を書いたオムツを持参したと勘違いした様子。天然・・・笑。

さて、いよいよ名前を呼ばれました。付き添いは全員一緒にお部屋へ移動します。15組が入ったところでテアトルの方からご説明が。「今日泣いちゃったからダメとか、ぐずったからダメとか、そういうことではないのでお母さんも楽しんでね」的なアナウンスをしていただきました。そしてカメラテスト。部屋の中には3台のカメラ。うち2台を使用し、2組ずつの質疑応答です。先方は2人1組。「普段はどんなお子さんですか?」など普通の質疑が3分程度されたと思います。私が一生懸命回答している間、カメラが膝の上のぽちをずっと撮っていました。大部屋の中で順番に呼ばれてカメラの前で質疑応答をして・・・という感じなので、他の方の様子は丸見えです。また、他の人のカメラテストを待っている間、ぽちょぽちょ達は暴れたり叫んだりしているのでかなり騒々しい現場です。笑

そして最後にまた場所を移動し、最終グループ審査ということで5人ずつ部屋に入れられます。ここは子供1名につき同伴は1名。付き添いの人は外のモニターで様子が見られます。(音は聞こえません。)今度の部屋はちょっと暗めでテアトルの審査員の方々がズラリと並んでいる前に一列に座らされ、「お子さんのアピールをしてください」とかなりざっくりしたお題。順番に親はマイクを向けられ、子供はカメラを向けられました。ここではぽちくんも笑顔を見せてくれ、なんとか無事に終了!よくがんばりました ^^ ☆

結果はいかに?ですが、ぽちくんは上出来だったので、ダメだったら私の受け答えのせいかなー?ということにします。何にせよ久々に緊張し、面白い経験ができました!

<後日談>テアトルアカデミーに入会しました!記事は コチラ
<後日談>テアトルアカデミーに入って後悔…「入らなければよかった」と思った5つの場面は コチラ
その他、テアトルアカデミー関連記事は コチラ から♪

ベビーチェアもキッチンセットも本格的なミニピアノも!2000円でもらえちゃうふるさと納税、もうやっていますか? ダッドウェイやジェラートピケも選べるサイトはnoma styleリンクからどうぞ(*´∀`)

以下は楽天からショッピングと同じ容量で納税できますよー!かわいいっ!

 

 

 

ふるさと納税って?何がお得なのー??という方は、ふるさと納税初体験記事 をご参考にしてください☆


▶ 出産したら即DL!子育てで絶対使えるアプリ3選 はコチラ♪

* —— * —— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *—— *